シン・キセキノオヤジ物語!〜 今でも、僕は 〜

あの幻のブログがレベルアップして帰ってきました!その名も「キセキノオヤジ物語!(ストーリーズ)」主にオヤジが日々バスケでメチャときめいたことを書く!「キモっ」言うな〜 (^^;) デンちゃんって呼ばれてますw ★下段のコメント欄への感想が少ないとボツ企画になっちゃうぞ。コメントあっほうが頑張っちゃうよ〜(´。`)

熱戦、白熱、がけっぷち?バスケの熱いシーズン到来!

みなさん、こんちはーっす!秋季大会も終わり、ずいぶん肌寒くなってきましたね。しかし、しかーし!バスケは熱いっすよ。

 

すでにNBAレギュラーシーズン、国内ではB.LEAGUE、高校バスケウインターカップも始まり、バスケットの季節がやってきましたよ!そして、12月にはあの伝説のバスケ漫画、劇場版スラムダンク「THE FIRST SLAM DUNK」が公開されるではありませんか!

 

そう、スラムダンクといえば…やっぱ、これっしょ。

がけっぷちー!ガチすんげー!

 

そう、これは4年前の秋季大会中、当時のキャプテンSくんによって書かれた伝説の書…。スラムダンクを語るに相応しい思い出の書じゃ。この書に興味を持った超ヒマなあなた!ぜひ最後にある番外編「あの時プレイバック!part3」を読んでぷち。

 

ってことで、そこまでバスケを熱く語るおみゃーは誰なんだい?

 

そう、私の名は16歳でプロデビュー、今はNBAダラス・マーベリックスNo.77、スロベニアの英雄ことルカ・デンチッチとはアタイのことだよ!(´д`) 

 

おまたー、やっとこさ本題です。今回は久しぶりの練習試合、チームKさんのホームコートにお招き頂きました。秋季大会以来の試合だけど、みんな調子はどうかな?

ペイントエリア、果敢にアタックするSPくん!

続きを読む

NBA JAPAN GAMES 2022開催!さいたまスーパーアリーナで涙チョチョ切れMAX!

こんにちはーっ!いきなりですが、

「俺が言いたいのは、ボーっと生きてんじゃねえってこと」

って、おめーは一体誰だ?

 

チコちゃんもびっくり!NBA伝説のリバウンド王、デンニス・ロッドマンことDENちゃんとはアタイのことだよ!

 

さぁ、ついにこの日がやってきました!2022年9月30日「NBA JAPAN GAMES 2022」が地元さいたまスーパーアリーナで開催されます!

 

2021-2022でNBAチャンピオンとなった、あのステファン・カリー要する「ゴールデンステート・ウォーリアーズ」と八村塁くんの「ワシントン・ウィザーズ」が、我らがホームタウンさいたまに来てくれるのです!

 

さてさて、NBAオタク歴30年の私ですが、この日を待ち望んでいました。4月早々に家族4人分のチケットを購入しておりましたよ。6月にNBAファイナル優勝後はかなり激レアなチケットになってましたね。

 

えーと、実は23年前1999年に東京ドームで開催されたJAPAN GAMES「ティンバーウルブス 」VS 「キングス戦」も観に行ったので今回は2回目のJAPAN GAMESとなります。しれっとアピっておきます。

 

9月30日

試合開始前!夕暮れ時のさいたまスーパーアリーナで、独り黄昏れるDEN

よっしゃー!スーパーアリーナに到着したぞ!しかし、ものすんごく人が沢山いますね。少し前までのコロナ禍がウソだったかのようです。家族4人で来ましたが、Aゲートを探して早速はぐれるそうになる!

 

みんないろんなユニフォームを着ているね!ウォーリアーズ#30が一番多いな、やっぱり。あとはウィザーズ#8がちらほら。DENの勝負ユニフォームは2019年オールスターのブラック仕様、KD#35だ!被っている人は見かけなかった気がする。

続きを読む

すべてに立ち向かう強さ

みなさん、こーんにーちわーっす!

突然ですが、お前は誰だーっ!

そう、最近次男の影響で「ジョジョの奇妙な冒険」にドハマリしているデンオ・ブランドー(Deno Brando)こと、DEN様とは私のことだーっ!

「ムダムダムダムダムダーッ!」

石仮面おそるべし。 

 

さてさて、先週末は上木崎小で久しぶりの公式戦、秋季大会予選が開催されたぞ。ガッツは既に2敗しており、予選を突破するには残り3連勝しなければならない!まさにがけっぷちに立たされたガッツ!果たして勝負の行方は…?

 

ドッキドキ!試合の様子を少しのぞいてみよう…

SYくん、ペイントエリアへ果敢なドライブ
続きを読む

決してあきらめなかった男

まいど、こーんにーちは〜っ!みなさんは「バスケで大ケガからの復帰!」と聞いて最初に誰を思い浮かべるでしょうか?

 

NBAオタクなDENから、大ケガをしても決してあきらめなかった男!そのリスペクトすべき3名を紹介するぞ。

 

一人目は記憶に新しい、今年のNBAファイナルで大活躍したウォーリアーズのクレイ・トンプソン!彼は3年前、2019年NBAファイナル第6戦で左ヒザの前十字靭帯を痛めて敗戦を期したのち、2年以上リハビリ生活を送ることに…。

その間チームは低迷し、再び試合に戻ってくるまで長く時間がかかったが、クレイは今年のNBAファイナルに忘れ物を取りに来た。彼の大活躍で見事に優勝!あっぱれをあげたい。

 

そして二人目は私の大好きな元シカゴブルズの大スター、史上最年少でNBAシーズンMVPに選ばれ、輝かしいキャリアを歩んできた男…。そう、彼の名はデリック・ローズ

彼は2015年に度重なるケガの連続から、右膝半月板部分断裂を負い長いリハビリ生活を送ることに…。だが、彼は帰ってきた!2018-2019シーズンのユタ・ジャズ戦ででキャリアハイ(今までの自分の過去最高得点)となる50得点をたたき出したのだ!

 

そして三人目の男は、上木ガッツのSB君だ!

 

彼もまた1年前、右膝に大怪我を負って以来ずっと治療とリハビリ、個人練習に耐えてきた。みんな復帰を心から待ってましたよ!

 

そして今日の練習試合はなんと、彼の復帰戦となった!その記念すべき一発目のシュートは超ロングシュート!思い切りの良いシュートだ!

 

そのシュートの行方は…

 

復帰一発目のシュートは3Pラインからのロングシュート!
続きを読む

春季大会で掴んだもの

こーんにーちはーっ!梅雨はあったのか?と思いきや、めちゃくそ暑い日が続きますが、みなさんお元気でしょうか?

 

そして、先日のNBAファイナル観ました?ステファン・カリーのウォーリアーズが4度目の優勝、初MPVでの男泣きで、私ももらい泣きしてしまった…。

 

しかし、私はセルティックスを熱烈応援していたんですけどね。セルティックスの様に伝統を守りつつ、若返りして変化するチームも大好きなんですよね。

 

伝統・・・それは「DENとぉうー!」なのだ

 

さてさて、上木ガッツは南部大会順位決定戦が6月中旬に終えました。なかなか勝てない日々が続きましたが、最終日は2戦2勝と自分たちのバスケットスタイルを掴むことができたと思います。

 

PPの大活躍で、2試合ともに前半からリード!

「やられたらやり返す男、それがPP!」

 

続きを読む

春季大会予選始まる!

みなさん、こーんにーちはー!私の必殺技は「どどん波!」「太陽拳!」そう私の名は鶴仙人の一番弟子、デン津飯です。ちなみに兄弟子はあの桃白白。

「餃子...カタキは討ってやるぞ...。そしてオレもいく......おまえだけにさびしいおもいはさせんぞ......。」

 

さてさて、始まりましたよ、やっとの思いで春季大会予選です。5年生大会がコロナ自粛で中止となり、みんな待ちに待った大会ですね。

 

上木ガッツはさいたま市予選で、サイデン化学アリーナにやってきました。この土日で二試合が行われています。

 

私も実に4年ぶり?くらいのサイデン化学アリーナですね。なつかすぃー。

 

速攻からのレイアップを決めるSPくん
続きを読む

意識の変化こそ、人間の成長

人間の成長って何だろう?
子どもは日々背丈が伸びるけど、
きっとそれだけじゃない

 

意識の変化で精神的に強くなること、
それも人間の成長だと思う

 

スポーツをやっていれば、誰だってできない
ことは沢山ある

 

「僕はここまでしか出来ない…」
「足が痛いから、体力がないからもう走れない…」

本当にそうなのか?

 

続きを読む